新着情報

2021.12.13

「神武ーJINMUーはじまりの物語」舞台収録のご報告

2021年11月28日(日)
 
都農町町制施行100周年記念オリジナルストーリー
「神武ーJINMUーはじまりの物語」の舞台収録・野外ロケが行われました。
 
舞台の構想から4年、お稽古が始まって2年。
この舞台に関わる全ての人の思いが形となった瞬間でした。
 
 
 
2019年8月20日。
舞台出演者の募集が始まり、同年9月14日、都農町民体育館にて
説明会・体験会が行われました。
 
 
 

 
都農町のために何かを成し遂げたい!次の未来にメッセージを残したい!
そんな思いで集まった町民の皆さんのキラキラと輝く笑顔は希望そのものでした。
 
 
10月14日。
踊りや演技に初めて挑戦する方が多い中、ワクワクドキドキの本格的なお稽古が始まり、
この舞台をするにあたって神武天皇についての勉強や、神話・古事記について触れる機会を
設け学びながら、この舞台に対する想いはどんどん大きく膨らんでいきました。

しとやかクラス、成人クラス、ジュニアクラスと3つのクラスに分かれて練習が始まり、
何度も何度も繰り返しお稽古をしながら、そののちに製作発表を迎え、都農町産業祭りに
PR演舞に行ったり、都農町そして全国へとこの舞台・想いを発信し続けました。
 

 
 
 
 
そんな中での国民文化祭の延期。
2020年11月1日に予定していた舞台は2021年10月へと目標を新たにスタート。
コロナ禍での練習の中断、舞台を離れる仲間の決断、さまざまな苦しい思いがありました。
 
 
そして9月10日、全国的にコロナウイルス感染拡大防止が厳重視されていたため、やむなく公演中止が決定。


複雑な思いを胸に、それでも前を向くことを諦めず、必ずこの舞台を実現できると信じ、
笑顔を絶やさず、お稽古に励む町民皆さんの姿は本当に美しく、光り輝いていました。
 
 
(続きのレポートは後日、更新いたします。)
 

戻る

ページの先頭へ