新着情報

2021.12.04

【第6回人吉よさこい祭り/復興祈願!人吉スカイランタンフェスティバルのご報告】

11月13日、土曜日。
 
熊本県人吉市の
 
国宝 青井阿蘇神社様に須賀IZANAI連として
五龍を九州全土の踊り子と心ひとつに奉納させて頂きました。
 
 
このお祭りのホストチームをされている人吉よさこい銀翔会の代表、徳川禎郁さんは
今回のお祭りを地域のPRのためだけではなく、このコロナ禍の中で、
「人吉の皆さんによさこいの力、愛を届けたい」その思いで開催を決意されたそうです。
 
純粋な思いで開催され、またこの思いを人吉の地だけではなく全国へ繋げようと、
五龍の奉納演舞をオンラインで繋いで参加できるという形をとってくださいました。
 
オンライン上ではzoomを使って
高知、関東、東北、関西の踊り子の皆様が一緒に祈り合わせをしてくれました。
 
奉納演舞終了後、限られた時間の中でオンラインで繋がった全国の仲間と一緒に溢れる思いを、感動を分かち合うことができました。
 
高知スタジオからは子どもたちと一緒に参加をし、踊りで祈り、繋がる、
そんな素晴らしい経験をさせていただきました。
 
 
第6回人吉よさこい祭りは、みんなの想いが通じてか、青空の下で、たくさんの笑顔と声援、手拍子、心拍子に彩られ、無事に開催されました。
 


何気ない
日常。

そして

祭りの高揚。

今回は久しぶりに
変わらない事の有り難さ。

変わってしまった事に対する受け入れと、覚悟。

色々な事を感じました。
 

 
生きる力を取り戻す、思い出すかの様な

かけがえのない仲間、人々との分かち合い体験、時間となりました。
 


本当に有難う御座いました!
 
 

 
徳川
禎郁さんはじめ、ホストチームの人吉よさこい銀翔会の皆様!!!
 
素晴らしい活動にご一緒出来て光栄でした。
 
人吉よさこい祭り様のFacebookより。
 

戻る

ページの先頭へ