新着情報

2021.12.03

【紀の国わかやま文化祭2021 舞踊劇「クレオパトラ」出演のご報告】

今回は高知スタジオから國友歩先生のレポートです。
 
 
11月5日(金) 和歌山県にて
 
紀の国わかやま文化祭2021
舞踊劇 クレオパトラ
ー古代エジプト最後の女王・永遠の愛と魂ー
 
にスガジャズダンススタジオ和歌山教室のメンバーとともに出演させていただきました。
 
和歌山で活動するIZANAIチーム紀道さんがEVAオリエンタルダンスのEVA先生と繋げていただきベリーダンスの皆様と共演する運びとなりました。
 
EVAオリエンタルダンススタジオの皆様です。
 
スガジャズダンススタジオからは
アントニウス 國友裕一郎
ナイルの精 國友歩
カエサル 石川敬偉
ダンサー 髙橋樹里 田中翔子
 
和歌山教室メンバー
吉田大介、佐々木春、佐々木慶彦、高橋めぐみ、飯島みのり、堺恵子、山根幸枝
 
で出演させていただきました。
 
 
和歌山教室のメンバーは約半年間。
月1回のレッスンでこの大舞台をやり遂げました。
初めて舞台に立つメンバーも仲間の支えやオリエンタルダンスの皆さんの頑張りを見ながら
最後まで踊りきることができました。
残念ながら今回は同じ舞台に立つことができなかったメンバーも客席から応援してくださいました!
 
前日のゲネプロからEVA先生の優しいお言葉の中にも熱い想いがぎっしりと詰まったリハーサルが行われました。
 
ゲストは、クレオパトラを演じられましたAsalaya Hitomi先生
関東を拠点に世界的にベリーダンス界でご活躍されています!
 
 
女神イシスを演じられました本山圭子先生
劇団四季出身でNYでも活躍された素晴らしいコンテンポラリーダンサーさんです。
 
 
 
ゲストの先生方は踊りも素晴らしいのですがお人柄もあたたかくご一緒できて学びある時間をいただきました。
 
踊りのジャンルを越えて一つになり少ない全体練習でも、出演者の皆さんの気持ちが集まって本番では700名をこえるお客様に足を運んでいただきました!
 
踊りや芸術が人の心に、魂になくてはならないものだと信じ活動を続けていらっしゃるEVAオリエンタルの皆さんと想いが共鳴し舞台にあがった瞬間から終演するまでが一瞬でした。
 
このようなご時世の中、和歌山の仲間とともに舞台にたつことができ感謝の気持ちでいっぱいです。
 
歩みをとめずに進み続けることは簡単ではないですが、歩み続けると一緒に歩んでいける仲間が広がり新しい世界を経験することができました。
この舞台をご覧くださった方の勇気や元気になりますように。
 
愛と感謝を込めて、、。
 
ありがとうございました!
 
 
Eva. Oriental ダンススタジオ主宰 Eva.香陽先生のFacebookより。https://www.facebook.com/100004399571784/posts/2085365941620038/?d=n
 
國友裕一郎先生のInstagramより。
 

戻る

ページの先頭へ