新着情報

2018.12.17

ミュージカル 『刀剣乱舞 真剣乱舞祭 2018』

 

ミュージカル 『刀剣乱舞 真剣乱舞祭 2018』

日本国内のみならずフランスパリ公演を成功させ、

2018年の紅白歌合戦への出演も決定し、巷で今話題の2.5次元ミュージカル  刀剣乱舞。

https://musical-toukenranbu.jp
 

その[振り付け•ステージング]を担当されているのが、

日本のエンタメ界を代表する振り付け師である本山新之助先生。

www.shinnosuke-m.com/

 

本山先生は、國友裕一郎がニューヨークダンス留学時代に出会い、

生年月日が同じ日(!)ということや、出身地が四国の同じ地域ということ、

名前にも縁を感じて、二十年間プライベートで交友関係を持つ、

憧れ、尊敬してやまない大切な方なんです。

 

この度、11月24日〜12月16日にかけて日本全国5会場にて

全13公演(日本武道館 大阪城ホール 幕張メッセ等)

約十万人が動員された『真剣乱舞祭2018』 musical-toukenranbu.jp/pages/shinkenranbusai2018  

において國友裕一郎がお祭りパート制作のお手伝いをさせて頂きました。

※上記リンクより、千穐楽の詳しい様子が写真、解説付きでご覧いただけます!

お祭りパートの様子も伺えますよ!

  

(大阪城ホール公演にて本山先生、ダンサーの皆様と)

  

おかげ様で、本当に貴重な経験をすることが出来ました。

機会を与えて頂いた本山新之助先生に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

また、プロフェッショナルの仕事現場で役割を果たされている全ての関係者、

出演者、スタッフの皆様の取り組む姿勢が本当に素晴らしくて感動しました。

そこから多くを感じ、学び、教えて頂きました。本当にありがとうございました。

 

ミュージカル『刀剣乱舞』。本当に素晴らしい作品です。

魅力的な一人一人の出演者が、魂込めて舞台で生きています。

   

刀剣男士18人も、人間キャストも、アンサンブルダンサーの方々もみんなが魅力的で、
私もすっかりファンになりました。
 

全国各地の会場では、お客様のたくさんの笑顔と感動、喜びが毎回溢れていました。

その光景はまさに幸せの連鎖!

「みんなに幸せになってもらいたい」

その想いを胸に努力を積み重ねた結果、

ものすごい勢いと規模でエネルギーが伝播していくーその様を、

私も舞台袖から目の当たりにし、毎回目頭が熱くなりました。

 

御縁をいただけたことに心から感謝申し上げます。

今後も益々、ミュージカル『刀剣乱舞 』が多くの方々に幸せと感動を届け、

より多くの方々に愛される作品として世界に広がり続けていきますように

心から願っています。

  

平成最後の大晦日「紅白歌合戦」にて彼らの活躍をぜひご覧ください。

ミュージカル刀剣乱舞を応援しましょう!

 

私達もこの経験を糧に、より良い作品創りに励み、応援してくださっている方々に

より一層喜んで頂けますように、謙虚な想いで一歩一歩歩んで参ります。

 

全ての人が自分のかけがえのない生きる力を感じて幸せになってもらいたい!

そのお手伝いを踊りや歌を道具にやり続けていきます!

 

國友須賀の志を胸に

いい世よ来い!いい世さ来い!!!

  

Suga jazz dance studio

須賀IZANAI連

國友裕一郎

参考記事

12/16付スマートボーイズより https://sumabo.jp/81456

刀剣男子が日本各地の”祭”で対決、ミュージカル『刀剣乱舞』

  

12/16付エンタ*ステージニュースよりhttps://enterstage.jp/news/2018/12/010991.html

ミュージカル『刀剣乱舞』刀剣男士19振りで出陣決定!「紅白で狙うは最高視聴率」

戻る

ページの先頭へ