須賀IZANAI連 新作への想い

弥栄あ〜~っ!!!
『 無気力、無感動、無責任、この世の三無を正せ!』
 
よさこいをひとりひとりが魂から踊る事で ハートが開き幸せになる。 
開いたハートで未来を想い、利他の想いで 祈ることが今、世界で必要なんだ! 
  
大難が小難になりますように。 
世界が平和でありますように。 
 
 
これは先代・國友須賀の想いです。
彼女は1983年より高知市でダンススタジオを開設し、
亡くなるまでの28年間、戦後の早期復興と五穀豊穣を祈願して始まったよさこいの全国普及に尽力しました。
2011年3月。千葉県旭市に拠点を移してわずか3ヶ月後に起こった東日本大震災。
マウイ島での療養を予定していた須賀先生は周囲の反対を押し切り帰国。
よさこいで繋がる仲間に連絡をして救援物資と支援金を募り、
旭市の避難所に二ヶ月に渡り民間団体として炊き出しボランティア活動を実施。
余命宣告された身体で体力を振り絞り自らも食事を提供し、被災された方の不安の声などを聞いて周りました。
 
『日本復興踊りをつくってみんなで踊って、
低迷しているエネルギー、意識を上げていきたい。』
 
『五龍の踊りをみんなで心一つにして、高知のよさこいでパレードしたい。』
 
一歩もベットから起き上がる事が出来ない須賀先生の最後の夢。
 しかし彼女の目、言葉は強い決意に溢れ、明確に未来へのビジョンを見据えていました。 
 
 
私達は2019年、國友須賀の夢描いたビジョンを現実にしたいと思います。
  
 
環境の事、エネルギーの事、宗教対立、戦争や紛争、貧困、人権。
今、世界に目を向けると地球上では人類全体で真剣に取り組むべき問題が山積みです。
 
彼女が夢描いた「日本復興踊り」とは一体何であるのでしょうか?
どのような意識であれば、それが現実となるのでしょうか?
 
一人一人が内なる平和を実感できるようになること。
自分と同じ様に他者の事を想い、みんなで守り、慈しみあえる様になること。
 
その為に踊りをきっかけ、手段にして
ハートを開き、エネルギーを光輝かせていくこと。
それが須賀IZANAI連の使命です。
 
 
私達は、よさこい、IZANAIの活動で
人類の変わらぬ平和への祈りを込めて踊ります。
 
須賀IZANAI連は2019年、第66回高知よさこい祭りに新作『五龍』で出場します。
 
ぜひ五龍の光をみんなでいざないましょう!!!
あなたのご参加をお待ちしております!!!
  
 
『高知よさこい参加してみようかな?』『今年も参加します!!!』という方、
詳細はこちらです▶︎suga-izanai.org/kouchiyosakoi/moushikomi/
 
 
2018 よさこい祭り_180817_0011

新着情報

2018.12.17

ミュージカル 『刀剣乱舞 真剣乱舞祭 2018』

新着情報のページです。

2018.12.03

市比野温泉よさこい祭り

新着情報のページです。

2018.11.07

第31回ふるさとみづま祭り 第19回YOSAKOIみづま祭

新着情報のページです。

過去一覧を見る
  • よさこい祭り 踊り子募集
  • <img src="../images/blog/blog_main.jpg" alt="BLOG">
  • 奉納演舞
  • Love Star MAUI
  • Rainbow Children Project
  • <img src="../../images/common/youtube_banner.jpg" alt="youtube">
  • ../../images/2018 suga izanai/20170216000851.jpg
  • <img src="../images/common/images20180320140854.jpg" alt="商品紹介">
ページの先頭へ