新着情報

2018.09.20

第8回 Wonju Dynamic Dancing Carnival

    
第8回目を迎えるWonju Dynamic Dancing Carnivalに、
今年も須賀IZANAI連、ゲストとしてお招き頂き、出演させて頂きました。 
  
  
  
  
全国各地から集まった踊り子、
21名で今回のフェスティバルに参加させて頂きました。
  
  

■9月14日

     
仁川空港にて集合!
   
   
  
これから始まる旅に楽しみと緊張をしながら、みなさん各地から無事、到着されました!
  
  
      
 
   
  
バス移動で、夕食会場へ向かい(フェスティバル開催地)
お祭りの雰囲気を味わいながら夕食!
   
   
(早速、激辛スープでした!!!笑)
  
 
その後、ホテルへ戻り、自己紹介タイム&明日のミーティング!
    
  
  
千葉・和歌山・大阪・京都・兵庫・山口・広島・長崎・高知・香川
全国各地からお集まり頂きました。
 
 

■9月15日 

 
朝から素晴らしい朝食バイキングを頂き、今日の演舞に向けて、朝練習!
  
  
  
  
外は雨が降っていたので
室内での練習。朝からいい汗を流しました!
  
バスで元気よく出発!
 
 
 
 
そして、昨夜仁川入りした仲間と合流!
須賀IZANAI連の結集です!
 
  
 
早速、みんなで昼食を頂いて、エネルギーチャージ!
 
美味しい食事に心も温まります。
  
最後の最後まで入念に練習を重ね、
  
 
 
 
いよいよ雨の中のストリート演舞。
 

雨にも関わらず、沿道のお客様の声援が温かく
私たちも力を頂きました。
  
  
  
そして、メイン会場演舞。
  
  
360度から伝わる、お客様の温かい眼差しと声援。
 

演舞後の拍手、声援は
お客様の皆様の気持ちが私たちにダイレクトに伝わってきました。
 
 
 
 

■9月16日

  
ステージ演舞に向けて、朝から3時間の合わせ練習を行いました! 
  
 
     
全てはお客様へ想いを届けて行くために。
真心を込めて、準備をさせて頂きました。
   
たくさんのお客様が見守って下さる中、ステージ演舞に臨みました。
  

   
まずは正調よさこい鳴子踊り・日月カムナガラ
  
 
 
  
  
正調レクチャータイムでは
ステージに上がって一緒に踊って下さる方、
また、客席からも座りながら踊って下さる方、
会場の皆様の温かさに、【平和】を感じ、
踊りでひとつになることを、ダイレクトに痛感しました。
   
  
 
 
そして、まほろば。
 
 
踊り子が一つの輪になり、一体となり、
一人一人が心を解放し、喜びを感じ、私たちは大きな感動を受けました。
 
 
 
演舞後は、踊り子も皆、涙を流し、お互いに抱き合い
感謝の気持ちが溢れ、仲間と感動を分かち合いました。
 
  
踊りを通して、いい世の中を創っていく。
そう信じ続けた須賀先生。
   
須賀先生が信じている世界を
この海外で踊る機会によって、私たちも未来への可能性を改めて感じました。
  
「いい世よ来い いい世さ来い」
     
踊りがその世界を導いていく、一つの道具であること。
  
私たちは、これからも須賀先生が残して下さった
この【IZANAI】を多くの人に届け、伝え続けていきます。
  
  
来年もこのフェスティバルに須賀IZANAI連は参加させて頂く予定です!
是非、この感動をもっと多くの方に体験して頂きたいです。
 
 
世界と一つになれる瞬間、
喜びが新たな喜びを生み出し、心から感動して、涙が溢れる体験。
 
須賀IZANAI連で一緒に体験しませんか?
 
来年のご案内も準備が出来次第、行って参りますので
是非、皆さんこの感動をたくさんの方と分かち合いましょう!!
 
 
これから秋のお祭りシーズンになります。
全国各地での合同演舞、募集しておりますので
是非、皆様またご一緒に感動を創って参りましょう☆
 

      
   
いつもありがとうございます!!

戻る

ページの先頭へ