新着情報

2018.08.21

第9回 いきざまつり

  

 
  
このお祭りが始まってから毎年、須賀IZANAI連 ゲスト参加させて頂いています。
 
今年も全国各地の踊り子が和歌山の地に集い、
平和への祈りを芸術(アート)踊りを通して発信していきました。
 
 
 
  
   
2日目のプログラムでは
「平和な世界を作っていこう〜私たちにできる一歩は〜」という内容があり、
佐藤春雄(SUGA IZANAI)による平和へのメッセージ
そして福島からお祭りに参加している方にも
原発事故から7年が経つ福島の現状をお話をして頂きました。
  
   

 
同じ日本で、踊りを踊る仲間が経験している現状を
私たちも知ること、そして人事にならずに自分のこととして寄り添うこと。
 
そんな思いやりの精神が、たくさんの人に繋がっていくように
そのエネルギーを生み出すために
私たち須賀IZANAI連は踊りを通してメッセージを発信していきます。
  
原点に立ち返る祭り。
  
ホストチーム紀道さん、本当にありがとうございました。
      
  
  
  
和歌山教室ダンスナンバー「いのちのリレー」 振付:石川靖子
 
    
 
   
須賀IZANAI連 合同演舞「You are love」
 
  
  撮影:竹内昭博さん
  
2日間、所属チームの演舞もある中、
須賀IZANAI連の合同演舞に参加し、命を燃やし、エネルギーの共有をして頂いた皆様。
  
誠にありがとうございました!!
  
みなさまのお陰様で須賀IZANAI連がここにあります。
 
 
次回は10月に行われる第16回YOSAKOIかすや祭りですね!!
 
須賀IZANAI連 合同演舞も8月末まで踊り子募集中です。
 
また皆様とエネルギーを分かち合える日を楽しみにしています!!
  
 
 
 
■須賀IZANAI連 合同演舞

戻る

ページの先頭へ