新着情報

2018.08.07

第65回 高知よさこい祭り 須賀IZANAI連 演舞スケジュール

  

 

いよいよ今週末、高知よさこい祭りとなります。

 
全国各地から約2万人が集まり、高知の城下で踊ります。
 
 
 
今回、須賀IZANAI連にはゲストとして
世界で活動されているアーティスト岡野弘幹さん※1と
THE BLUE HEARTSのドラマーとして活躍していた梶原徹也さん※2をお迎えします。 
 
今年の須賀IZANAI連の演舞は、
集大成を迎える日月カムナガラと正調よさこい鳴子踊りのお披露目です。
 
踊り子は全国各地から100名が集まり、真心ひとつにいざないます。
須賀IZANAI 連の演舞を何卒応援よろしくお願い申し上げます❗
 
 
《演舞予定スケジュール》
 
■8月10日(金) 本祭1日目 
※12:30以降〜
 
梅ヶ辻
はりまや橋
追手筋 南(15:12)
帯屋町
中央公園
菜園場
 
■8月11日(土) 本祭2日目 
※12:30以降〜
 
梅ヶ辻
枡形
愛宕
万々
追手筋 北(19:32)
高知駅
 
また、今年も8月12日に 
土佐一宮神社様にて奉納演舞をさせて頂きます。
 
 
この奉納演舞には須賀IZANAI 連のよさこい演舞に加えて、ゲストの岡野弘幹さん、梶原徹也さんがそれぞれ、プロフェッショナルなフルート、ドラム演奏を土佐神社の神様に御奉納されます。
 
是非お越し下さいますよう、ご案内申し上げます。
 
日時:8月12日(日)  11:00〜
場所:土佐一宮神社
演目:岡野弘幹さん、梶原徹也さん 奉納演奏
   須賀IZANAI連  正調よさこい鳴子踊り・日月カムナガラ 奉納演舞
   
どなたでも奉納演舞をご覧になることができます。
 
我々もこの機会に、土地を守ってくださっている神様に日々の感謝を伝えさせて頂きます。
ぜひ皆様も8月12日、土佐一宮神社にご参拝くださいませ。
 
それでは、高知よさこい祭り・土佐一宮神社にてお会いしましょう!
 
弥栄!
 
 
※1 岡野弘幹さんプロフィール
岡野弘幹 / HIROKI OKANO
音楽家・平和活動家
 
1990年にドイツよりワールドデビュー。2016年からは、アメリカのDOMOレコードから世界配信。ネイティブインディアンフルートを始めとする民族楽器とデジタルサウンドを融合させて作り出すオリジナルな音世界は、国内外で高く評価される。
現在までにソロ、グループの作品として34作のアルバムを発表している。
 
セックス・ピストルズのプロデューサーに認められ、 アルバムプロデュースやヨーロッパツアーを多年にわたり実施。 『天空オーケストラ』『風の楽団』でのバンド活動も精力的に行い、世界最大の音楽祭『グラン ストンベリーフェスティバル』には15年以上の出演経験を持 つ。2000年には、広島原爆の残り火の運び手となりメインステージにて平和式典を行う。
 
作曲家、音楽監督としては、
映画やテレビ番組、CM等へも楽曲を多数提供している他、山本寛斎 の『日本トルコ国交90周年イベント』での音楽監督と演奏、京都国立博物館での『大琳派祭プロジェクションマッピング』にて音楽監督と演奏を務める。2017年秋には皇太子出席の『第41回 全国育樹祭』のメインアトラクションの音楽監督が決定している。
【オフィシャルホームページ http://www.okano-hiroki.com
 
※2 梶原徹也さんプロフィール
梶原徹也(かじわらてつや)/1963年生まれ。
ザ・ブルーハーツのドラマーとして活躍。バンド解散後、サルサガムテープに参加。
自らのバンド、サンダービートでは和太鼓をフィーチャーした独自のロックを追求している。30年前から憧れていた鼓童との出会いを経て、『鼓童ワン・アース・ツアー〜混沌』のドラム監修に抜擢される。2016年、フライングダッチマンに加入。
 

戻る

ページの先頭へ